報告書のダウンロード方法
■MATRIX TRADERでは、取引画面から確定申告に必要な取引報告書のダウンロードを行っていただけます。
ダウンロード方法は、下記をご参照ください。

 

※各種報告書をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerのインストールはこちら

MATRIX TRADER インストール版

■年間の決済損益合計
( 1 ) メニューの「履歴検索/報告書」の「報告書のダウンロード」を選択します。

( 2 ) 取引報告書のウィンドウが開きますので、損益計算書の年月を指定します。

( 3 ) 「損益計算書を表示」をクリックします。

※左の画像では2012年3月の決算を例として、2011年4月~2012年3月を指定しています。
法人の決算月に合わせてご変更ください。


( 4 ) 『合計』に記載されている金額が、年間の損益となります。

※『調整金』の行に金額が表示されている場合は、以下の計算をしてください。
『合計』-『調整金の金額』=年間の損益




■未決済ポジションの評価損益の確認方法
( 1 ) メニューの「履歴検索/報告書」の「報告書のダウンロード」を選択します。

( 2 ) 取引報告書のウィンドウが開きますので、取引残高報告書の年月を指定します。

( 3 ) 「取引残高報告書を表示」をクリックします。

※左の画像では2012年3月の決算を例として、2012年3月を指定しています。
法人の決算月に合わせてご変更ください。


( 4 ) 取引残高報告書が表示されました。
「ポジション損益」と「未実現スワップ」の合計額が未決済ポジションの評価損益となります。




MATRIX TRADER Windows版

■年間の決済損益合計
( 1 ) メニューの「報告書」から「報告書ダウンロード」を選択します。

( 2 ) 取引報告書のウィンドウが開きますので、損益計算書の年月を指定します。

( 3 ) 「損益計算書」をクリックします。

※左の画像では2012年3月の決算を例として、2011年4月~2012年3月を指定しています。
法人の決算月に合わせてご変更ください。


( 4 ) 『合計』に記載されている金額が、年間の損益となります。

※『調整金』の行に金額が表示されている場合は、以下の計算をしてください。
『合計』-『調整金の金額』=年間の損益




■月別の口座残高、ポジション残高、入出金履歴等
( 1 ) メニューの「報告書」から「報告書ダウンロード」を選択します。

( 2 ) 取引報告書のウィンドウが開きますので、取引残高報告書の年月を指定します。

( 3 ) 「取引残高報告書」をクリックします。

※左の画像では2012年3月の決算を例として、2012年3月を指定しています。
法人の決算月に合わせてご変更ください。


( 4 ) 取引残高報告書が表示されました。
「ポジション損益」と「未実現スワップ」の合計額が未決済ポジションの評価損益となります。