注文画面を取引画面から切り離して表示させたい - 独立表示機能最前面表示機能

注文画面やチャートなどの各パネルを取引画面から切り離して表示させることができます。
例として、注文画面を取引画面から切り離します。

1.【レートパネル】・【レート一覧】・【売注文】もしくは【買注文】のいずれかをクリックすると、【注文】画面が表示されます。
2.注文画面右上のをクリックします。
3.の部分にカーソルを合わせ左クリックしながら、任意の場所に移動させます。
下図のように、取引画面の外に移動させることができます。
4.※画面右上の矢印がになっているときは、画面が独立している状態です。をクリックすると、取引画面内に戻ります。
5.取引画面から切り離した注文画面常にパソコンの最前面に表示されます。

画面右上のをクリックすることで、最前面表示にする・しないを切り替えることができます。
※アイコンがの状態のときは、パソコンの最前面に表示される設定です。のときは最前面表示ではありません。 
6.最前面表示は、取引画面左上の【設定】→【注文&動作設定】の中にある、【最前面表示設定】で初期設定を変更することもできます。

【注文画面・クイック注文画面】は、注文画面とクイック注文画面を独立表示させた時の初期設定です。
【その他の画面】は、レートパネルやチャート、ポジション一覧など、注文画面・クイック注文画面以外を独立表示させた時の初期設定です。
※初期設定では、【注文画面・クイック注文画面】は「あり」・【その他の画面】は「なし」になっています。