指定した値段になったらメールで知らせてほしい - ターゲットメール

あらかじめ指定した値段にレートが達すれば、メールでお知らせしてくれる【ターゲットメール】機能を利用することができます。

ターゲットメールの設定方法                  登録したターゲットメールの取消方法はこちら

1.取引画面上部【設定】 → 【ターゲットメール設定】をクリックします。
2.【ターゲットメール設定】画面が表示されるので、画面左上【追加】をクリックします。
3.【ターゲットメール設定】画面が表示されます。
4.【通貨】のプルダウンから希望する通貨ペアを選択します。
ここではUSD/JPYを選択します。
5.【メールアドレス】を選択します。
登録しているメールアドレスが2件ある場合は、メールアドレスのプルダウンからどちらに送信するかを設定できます。
※メールアドレスは[通知メール・メアド変更]画面で最大2件まで登録可能です。            登録方法はこちら
6.【条件1】 指値値段・前日高値・前日安値 の3つから選択できます。指値値段を選択した場合、レートを入力します。
【条件2】 以上になったら と 以下になったら の2つから選択できます。
【期限】を選択し、決定をクリックします。期限は6日以内です。
7.設定が完了すれば、画面下部【決定】をクリックします。
8.【ターゲットメール設定完了】画面が表示されます。【OK】をクリックします。
9.ターゲットメールの設定が完了しました。ターゲットメールは3つまで登録が可能です。
登録したターゲットメールの取消方法

1.取引画面上部【設定】 → 【通知メール・メアド変更】をクリックし、【通知メール設定・メール変更】画面を開きます。
2.取消したいターゲットメールの登録の上でクリックします。
3.画面左上【取消】ボタンが押せる状態になるので、【取消】をクリックします。
4.【ターゲットメール設定取消完了】画面が表示されますので、【OK】をクリックします。
5.ターゲットメール設定の取消が完了しました。