• 初めての方
  • よくある質問
  • 取引ルールと特徴
  • FXマーケット情報
  • 登録情報変更
  • 入出金
  • お客様サポート
トップ > 未来予測チャート
未来予測チャート

テクニカル分析を自動で行い、相場のトレンドがすぐにわかる「売買シグナル」と、過去のデータから未来の値動きを予想する「予測チャート」で、初心者でも簡単に売買のタイミングを知ることができます。

売買シグナル

売買シグナル画面ではテクニカル指標を分析し、その結果を「売・買」のシグナルで表示。現在の相場のトレンドを簡単に把握することができ取引のタイミングを計るための指標にすることができます。また、売買シグナルをチャート上に表示しシグナルに基づいて取引した場合の売買シミュレーションも表示しています。

売買シグナル

複数のテクニカルを使用して通貨ペア(もしくは足種)ごとの売買傾向を分析し、パネル上に4種類のマークを表示します。また各テクニカルに基づいた総合判断も表示しています。

★表示されるマークの意味

売シグナル
直近の足で、「売シグナル」が点灯していることを
表しています。
買シグナル
直近の足で、「買シグナル」が点灯していることを
表しています。
売継続シグナル
直近の足が、「売シグナル」点灯してから20本以内
であることを表しています。
買継続シグナル
直近の足が、「買シグナル」点灯してから20本以内
であることを表しています。

テクニカルチャート

売買シグナル上で選択した通貨ペア/足種/テクニカルのチャートを表示します。チャートには「売・買シグナル」が表示されます。

売シグナル 買シグナル

売買シミュレーション

発生したシグナルに沿って売買を行った場合のトレード別損益と累積収益が表示されます。

予測チャート

予測チャート画面では過去のデータから直近のチャートの形状(背景色が黄色の部分)と同じような値動きを自動で見つけ出し、近似チャートを3つまで表示、そこから未来の値動きを予想します。また、売買シグナルの内容を総合的に判断してテクニカルランキングを表示します。

予測チャート

過去のチャートの中から現在のチャートと類似した形を見つけ出し、近似率の高いものから3つを予測チャートとして表示します。

近似チャート

現在のチャートの形状と類似した過去のチャートを、一致率が高い順に第1~3近似まで表示しています。

テクニカルランキング

売買シグナルで使用している7種類のテクニカル指標を基に足種別に各通貨ペアの売買傾向を計算し、テクニカルランキングとして表示します。

スマートフォンにも対応

「売買シグナル」「予測チャート」などPC版の機能はそのままにスマートフォンアプリ(iPhone/Android対応)での確認が可能。場所を選ばず手軽にチャートを確認できるほか、シグナル発生時に通知してくれるプッシュ機能を搭載しています。

「APP Store」「Google Play」にて、『JFX』又は『未来予測チャート』と検索していただき、アプリをインストール(無料)してください。

アプリダウンロード

■ iPhoneアプリ

■ Androidアプリ


【URL】 https://itunes.
apple.com/jp/app/
wei-lai-yu-cechato/
id1033075317


【URL】 https://play.
google.com/store
/apps/details?
id=com.jfx.app

プッシュ機能

未来予測チャートで発生したシグナルを、時間帯を設定してスマートフォンで受け取ることができる機能です。

推奨環境

本サービスは、HTML5にてチャート等を表示しております。HTML5が動作しないブラウザではご利用いただけません。

スマートフォン

■iPhoneアプリ
iOS 7 以上
■Androidアプリ
OS 4.0 以上

パソコン

【Windows】
■OS:Vista・7・8・8.1
■ディスプレイ:1024×768(XGA)以上
■ブラウザ:Internet Explorer 9以上・Google Chrome 32以上・Firefox 9 以上

【Mac】
■OS:10 Lion以上
■ブラウザ:Safari 5以上

注意事項

・「未来予測チャート」(以下「本サービス」)は、過去の為替相場の値動きおよび各種テクニカル指標の数値を基に、将来の各通貨ペアの値動き等を、コンピュータを用いて自動的・統計的に算出し予測するものであり、その値動き・判断等を保証するものではありません。

・本サービスは情報提供を目的としており、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

・本サービスにより生じる一切の損害について、当社は一切の責任を負いかねます事をご了承ください。

・本サービスの記載内容が、今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。



■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、想定元本(為替レート×取引数量)×1%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大100倍となります。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。
  • 金融庁
  • 証券取引等監視委員会<情報受付>
  • 金融先物取引業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター